よーそろー

日々のこと、映画、旅の感想・思い出などを書き書きします  by さぶろー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アビエイター

アメリカの大富豪、ハワード・ヒューズを描いた作品。デカプリオが主演やってるけど、若い頃のヒューズにそっくりらしい。

ヒューズに興味あったんで観たけど…。微妙!
観終わった時、これで終わり!?って感じだったんで。
晩年の精神が逝っちゃった、半分ミイラ化したヒューズを描いてほしかったな。
まあ、異常にバイ菌を恐れて引きこもりになる場面はあるけど、そのあとフツーになってしまうんでつまらん。
フツーになっても結局、ホテルの一室に素っ裸で、何年も誰とも会わないで死ぬ超孤独な老人になってしまうヒューズを描かないのはなぁ…。これは個人の趣味だから良いけど。
イマイチ盛り上がりに欠ける映画だったのは確か。

見どころは、20~30年代のハリウッドの繁栄や風俗を豪華なセットで再現してるところ。当時の雰囲気を味わえる。

ストーリーも普通だし、期待した程じゃなかったんで、55点。
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<どっか行きてー | HOME | 誕生日>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。