よーそろー

日々のこと、映画、旅の感想・思い出などを書き書きします  by さぶろー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

3/17広島2日目 ~失ったもの~

20060318182229
今日は、まず呉線に揺られて呉に向かった。列車は海沿いを走り、車窓には美しい瀬戸内の海が広がる。

呉駅を降りると、駅前は割合大きかったが、人も少なく静か。
まず大和ミュージアムへ。かなり賑わっていた。
展示内容はまあまあ…?くらいかな。意外に大和関係のものは少ない。呉の歴史とか造船の資料が見れる。これはかなり楽しかった。でも宇宙戦艦のコーナーは必要なのか?モデルが大和とはいえ、関係ねーだろ!と少しつっこみたい。好きな人は楽しめると思います。

その後、船に乗って江田島へ。明治からずっと海軍の島。フェリーにもセーラー服着たにーちゃんが結構乗ってて、それが他の高校生とかと違和感なく溶け込んでいた。

江田島では、旧海軍兵学校を見学。
110年以上前に作られた建物が今も現役で使われている。近代史を左右した人材を多く輩出した兵学校の見学はかなり楽しみにしていた。

現在も自衛隊の施設なので、門には自衛隊員が。
見学者バッジをつけてスタート。
案内は元自衛官のおっさん。きみまろ風のギャグで見学者をいじる(笑)

が…。

おっさん「君と君いくつ?」さぶろー「21です」
女の子「18です」
おっさん「じゃ~君達メインで案内するけんね」
さぶろー「へ?」
おっさん「君ら若い人達にはここに入ってもらいたいんよ。ははは」

いろいろ優遇してもらいました。写真撮ってくれたり。
「あの山を走るんじゃ」
「今は体罰ないけん。安心せぇよ」

いや~すいません。たぶん入らないっす。俺みたいな人間は軍隊には馴染まないと思うので。

見学する前は、歴史を学ぶみたいな見学ツアーかと思ってたら、現在の使われ方を主に説明していた。

史料館には、歴史の教科書などにも乗ってる有名な絵画が何点もあったり、特攻隊員の遺品などがあった。

見学には政治的なハナシも絡んでくるわけだけども、なんつーか、こういうトコでそういう話してほしくなかったな。

1時間半ほどでツアー終了。
呉に戻って徒歩で散策。
海を見ながら、歴史の見える丘などを回る。
巨大なドックとかは圧巻。

そのあと、電車で宮島口へ。
ここからフェリーで宮島まで10分。JRの乗り放題切符が使えてお得。

夜の厳島神社は人が殆どいなくて静か。
干潮だったので鳥居の下まで歩いて行き、くぐる。
干潟のような所まで降りたのは自分ひとりで、ワクワクした。

30分で再びフェリーに乗る。広島に帰って、「旅先で居酒屋に一人で入って飲む」をしてみる。

焼き鳥屋でいい気分。

しかし…

酔っ払って切符を紛失したのに気付くのは翌朝なのであった。

俺史上前代未聞の切符喪失。
一応元は取っていたとはいえ、まだあと3日分乗れた切符。
マジで凹みますた。

スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<3/18 広島3日目 | HOME | 広島到着>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。