よーそろー

日々のこと、映画、旅の感想・思い出などを書き書きします  by さぶろー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

時局便乗

リンク貼ってる「さぶろーの部屋」は5ヶ月でアクセス200件行ってない…。大学の授業で作ったサイトで旅の記録とか残してて、それなりの作ったつもりだったが、学内サーバーのためか、検索エンジンにヒットしない。

昨日の昼に和泉元弥の記事を書いた(結果は意外なものだったが)。これによって一時間に20件くらいアクセスが来た。
そして夜、タリウムを母親に飲ませた女子高生のブログのURLを書いた。書いた直後からアクセスがうなぎ上り。
8時から0時までで、931アクセスを記録した。大部分が「タリウム」を検索ワードにして来た人達だった。
まあ、このアクセスの波はすぐ終息するだろうが、ブログのヒット数を稼ぐ方法が分かった気がした。つまり、「時局便乗」である。
その時々に人々の耳目を集める記事こそが、注目される方法なんだと、気付かされた。
このことは、マスコミにも、というより、本来マスコミにとっての鉄則だろう。
山東出兵や満洲某重大事件の頃まで、政府や軍部に盾ついた当時のマスコミも、その後は情報統制&部数拡大のために御用新聞化した。
売れりゃ良い、の時局便乗。この姿勢は平成の今も尚根強い。

スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。